平成30年5月度 ネットパトロール記録

概要(傾向、事例等)
県内の青少年により投稿された動画が、一部の掲示板サイトやまとめサイトで話題となる事案がありました。大手まとめサイトやニュースサイトが取り上げた様子はなく、現在は落ち着いている様子です。この際、掲示板で動画の話題を知った人物が、投稿者や投稿者の友人から動画に写りこんでいる投稿者の友人等の情報を聞き出す様子も、掲示板に掲載されました。
別の事案では、友人の写真をネットで知合った人物に送り、トラブルに発展しました。
青少年にスマートフォンとSNSが普及し、会ったことがない相手でも、共通の話題があれば親しく会話することには抵抗が薄いようです。その延長でトラブルが発生、拡大することがある、ということの啓発が重要と考えられます。

検出件数
5月の検出件数は121件でした。

学校種別検出件数

問題行動別検出件数

サイト別

検出数推移

PDF資料 平成30年5月度ネットパトロール記録