平成27年5月度 ネットパトロール記録

概要(傾向、事例等)
5月度の検出件数(人数)は59件です。
写真撮影、加工アプリが広まっており、スマートフォンで授業中の様子を撮影、投稿するケースが多く目立ってきています。シャッター音を消したり小さくしたりすることで、周囲に気づかれずに写真を撮影できることが動機として挙げられます。特定のアプリをつかった撮影、加工が目立っており、青少年の間の流行となっていると考えられます。授業中の写真撮影、投稿は主に高校生によるものですが、中学生においても年々スマートフォンの保有率が高まっており、注意が必要です。

検出件数
5月の検出件数は59件でした。

学校種別検出件数
学校種別_201505

問題行動別検出件数
問題行動_201505

サイト別
サイト_201505

検出数推移
件数推移_201505

PDF資料 平成27年5月度ネットパトロール記録