令和2年1月度 ネットパトロール記録

概要(傾向、事例等)
1月の検出件数は193件です。昨年度の1月からの検出件数の推移では、中学生、高校生の検出件数が増加しており、中学生については、10月以降に検出件数が増加していることが分かります。
4月以降の中高生それぞれの推移を問題行動種別(個人情報を除く)で見ていくと、中学生では、その他の問題行動、深夜徘徊が増加しています。高校生でも同様の傾向が見られますが、中学生ほど顕著ではありません。その他の問題行動で目立つのは自転車を運転している友人と並走、もしくは追走しながらの動画撮影です。自転車運転中の動画撮影は、10月以前より高校生に多く見られており、高校生のSNSを見た中学生が模倣した可能性が考えられます。
高校生のその他の問題行動では、店舗の遊具売り場などで陳列された商品を使いふざける動画が目立ってきています。今後、中学生に波及する可能性があります。

校種別・問題行動別検出件数推移

検出件数
1月の検出件数は193件でした。

学校種別検出件数

問題行動別検出件数

サイト別

検出数推移

PDF資料 令和2年1月度ネットパトロール記録